楽文紗(引箔三重本袋)
左:花菱に雪輪 右:鉄線に藤

夏帯

夏帯は「もじり織」という独特の織り方を用いるため、非常に高度な技術が要求されます。

上質な素材を使い、熟練した職人の高度な技によって織り上げられる西陣まいづるの夏帯は、上品な柄と結び心地の良さで、多くのきもの愛好家の方に長年親しまれています。