まいづるブログ

  • 2016年4月28日

    見返り帯美人~ヲトナ可愛い着姿~

    こんにちは!

    和服の世界に携わっているひとなら

    よく目にする、耳にする“キモノあるある”。

    その一つが 例えば、

    20代の娘さんとそのお母様、そしておばあちゃま。

    三人で娘さんの着物を選びにいらっしゃる際

    着る本人

    → 好みのかっこいい色柄を選びたい!

    お母様やおばあちゃま

    → かわいい娘や孫には 若いうちにしか着られない

      華やかで可愛らしい色味を着てほしい!

    というように、意見が真反対に分かれるというシーン。

    また、

    年齢を重ねられた大人女性。

    「この歳だとあまり明るい色着るのはおかしいし、

     ちょっと地味めの色を選ぶようにしようかな...」

    と、控えめなコーディネートを考えるというシーン。

    しかしながら

    今や、これらがスタンダードの時代ではありません。

    大人女性こそ、華やかな色味を選んで良いはずです!

    もちろん、赤系や青系、淡い系や濃い系など

    より一層似合うものは人それぞれあります。

    ただ、「もうこんな年齢だし…」と初めから

    選択肢を狭めてしまうのは、もったいないですよ^^

    ご自身が「かわいい!」と胸が躍る、心がときめくような

    そんな着姿をキモノ姿でこそ楽しみましょう!!

     

    さて、小噺は長くなりましたが(笑)、

    今回の見返り帯美人は、こちら!

     

    IMG_5936

     

    これぞ、

    まさに、

    ヲトナかわいい和服コーデ!

    あわく、やわらかな薄紅色の結城紬に

    紹巴織という なめらかな生地感の袋帯をチョイス。

    帯には華やかで色鮮やかな更紗の唐花文様が

    なんともイキイキと織で表現されていて

    ここに、ひとつの芸術が完成しています。

    色無地にも合わせて下さっているとのこと☆

    この帯で大人女性の可愛らしさを

    たくさん表現して、

    いつかお孫さんにも結んであげるそうです♪

    わくわくする目標もオシャレの原動力。

    長く着ることができるものだからこそ、

    夢がどんどんと広がりますね。

  • 2016年2月25日

    梅ほころぶ天神さん

    FullSizeRender (2)

    こんにちは!

    わたしたちが働く西陣のエリアから程近く西側に

    学問の神様、『北野天満宮』がございます。

    今時期は梅花祭が開催されており、

    そのほころびを愛でながら

    ほっこりと和んで頂けるのではないかと思います。

    また、

    毎月25日は『天神さんの日』として有名なので

    行ったことある方も多いかと思います。

    これは、

    菅原道真公のお誕生日である六月二十五日と

    薨去された二月二十五日に由来し、

    毎月開催され

    たくさんの方が観光に訪れます。

    早朝6時から晩21時ころまで露天が出て

    すごく賑わっているのですが、

    実はもうひとつこの近くに注目スポットが♪

    FullSizeRender (3)

    こちら、MONICAさんというケーキ屋さんで、

    北野天満宮のすぐそば、今出川通沿いにあるのですが

    なんといってもこちらのシュークリーム!美味です^^

    まいづるの社員も大好きで

    しっとり&さくさくのシュー生地と

    濃厚でやさしい甘さのクリームに癒されております。

    おすすめです^^

    ところで、

    北野天満宮は

    日が暮れると境内がライトアップされますので

    日中とは違った雰囲気をご覧になるのもまたオツですよ^^

    皆様もぜひぜひ。

  • 2016年1月6日

    ○○が、去る(サル)!

    新年あけましておめでとうございます。

    2015年も皆様にとって素敵な一年でありますよう

    心より願っております。

    さて、この年末年始で色々なイベントが多い時期ですから

    きっと着物を着た方も

    たくさん居られるのではないでしょうか。

    着物の柄や色には様々な縁起の良い意味が

    込められているので

    節目、節目で身につけると、厄払いにもなり、

    身を守るとも言われています。

    今年の干支は申年ですから、

    かわいらしいおサルさんの柄をあしらった

    帯や着物や小物を身につけられる方も

    多いと思います。

    申には、その音節から「悪いものが去る」との

    意味合いがあると言われ、古来から

    魔よけの力を持つ大変縁起の良い動物と

    されてきました。

    京都では、御所の鬼門である猿が辻や

    北東の鬼門に位置する赤山禅院などには猿が居り、

    邪気を追い払ってくれていると言われています。

    また猿は、実は安産の縁起物として

    犬と同じように扱われるそうです。

     

    あたらしい年に帯をキュっと結んで、

    キリリとした着物姿に身を包み

    ぜひたくさんの福を招き入れましょう!

  • 2015年2月13日

    絶品!原了郭のカレーうどん!

    こんにちは!

    今日は久しぶりに、

    京都のおすすめグルメをご紹介いたします(^^)

    香り高くおいしい黒七味で有名な

    原了郭さんのカフェが新門前通にあるんです!

    入口は黒七味など販売されているスペースで

    いつも賑わってらっしゃるのですが、

    その奥になんとカフェスペースが!

    その名も【Ryokaku】。

    ここのカレーうどんが絶品で、

    そのままでも美味しいのですが、

    黒七味やスパイスを加えてお好みに調節すると

    いろんな味の変化が楽しめてこれもGOOD!!

    IMG_5954

    九条ネギたっぷりなのも嬉しいポイント。

    〆に、ご飯を入れてカレーリゾット風にすると

    もう満腹中枢が一気に満たされて

    身体も心もポッカポカ(^^)

    この季節には特にオススメです!

    京都に寄られた際、

    是非一度行ってみてはいかがでしょうか☆

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ