まいづるブログ

  • 2016年7月15日

    だらり帯。

    祇園祭の鉾巡航を控え、

    梅雨が明けない今日この頃。

    如何お過ごしでしょうか?

    この程、珍しい依頼がありました。

    舞妓さんのだらり帯の復元です。

    1468488966204

    最近では、舞妓さんのだらり帯を作れるところも限られているようで、弊社社長の知り合いの方が依頼されてきたそうです。

    1468488836120

    預かってきただらり帯を製造担当者が確認。

    太鼓で結ぶ袋帯とは長さも、柄のつけ方も違います。

    重さは3kgを超えます。

    舞妓さんが体力仕事なのが覗えます。

    1468488916913

    1468488915157

    こちらの絽のだらり帯は長く使われていたようで生地が裂けていました。古い帯ですが当時の手の込み方、技術の高さが垣間見えるもので、西陣まいづるの腕の見せ所です。

    さて、どんな風に復元されてくるのでしょう。

     

     

2016年7月
« 5月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ