まいづるブログ

  • 2013年11月5日

    ゴブラン紹紦のヒミツ

    こんにちは!

    すっかり涼しくなりましたね。

    袷のきもので行楽に出掛けたり

    紅葉を見に行った方もいらっしゃるかと思います。

     

    今回は、

    当社ホームページ内でも紹介しております

    『ゴブラン紹紦』の

    経糸(たていと)のヒミツについてお見せ致します。

    まるで絵画のよう!と感動して頂けるこの帯、

    そこにはナント五層の経糸が!!!

    それがこちらです!

    写真 (95)

     

    写真 (97)

    このように五層構造になっています!!

     

    西陣織では主に緯糸(よこいと)を用いて

    柄をつくっていきます。

    その際、ベースの色となるのが

    経糸なのですが、

    このゴブラン紹紦だと

    五色の経糸を緯糸と自在に組み合わせることで

    より細かく柄や色彩を表現することが出来るのです。

    ファッションに精通するプロの方からも

    『海外メゾンのオートクチュールに勝るとも劣らない!』

    と大絶賛されました。

     

    当社の帯の中でも非常にレアな織物ですが

    もしどこかで見つけたら

    その精緻な織の趣をじっくり堪能して下さいね(^ω^)

2013年11月
« 10月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ